動物たちの幸せの為に 静岡県動物保護協会

サイトマップ
トップページ > 被災動物救護 > 「ペット動物の災害対策」冊子
みんなで守ろう
小さな動物大きな命

当協会は人間と動物が共に暮らす潤いのある社会環境を目指し動物への愛護の心を育むことにより命の大切さを学ぶ実践活動を行っています。この目的達成の為に協賛される個人並びに団体を募集しています。

バナー広告について 協賛のお願い
お問い合わせ 一般社団法人
静岡県動物保護協会

〒420-0838
静岡市葵区相生町14番26-3号
静岡県獣医畜産会館4階

お問い合わせ

今日から始めよう「ペット動物の災害対策」

  
 災害はある日突然起こります。
 その時、ペットと一緒にどう避難し、どう避難生活を送るのか考えたことはありますか?
 東日本大震災の教訓を踏まえて、今日から始められる「ペット動物の災害対策」(犬編)(猫編)
   を発行しました。


発行までの経緯・内容

  平成25年6月、環境省から「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」が公表され、
  避難が必要な災害が発生した場合には、

  1)飼い主はペットと同行避難することが基本であること
  2)飼い主は日頃からの心構えと備えについて具体的に準備することなどが示されました。


  れを受け、静岡県は、平成27年3月に「災害時における愛玩動物対策行動指針」を策定し、

  県・市町・ペットの飼い主・動物愛護関係団体・動物ボランティア等の役割を明らかにしました。

  この冊子は、「日頃からの災害への備え」や「災害に備えたしつけ方法」などを、イラストや東日本大震災の実際の写真を用い、一般の飼い主さんが分かりやすいように解説しています。

  

 犬編 猫編
 
犬編
 
猫編
 B5・フルカラー・全12ページ B5・フルカラー・全8ページ
家族の一員である飼い犬と同行避難を想定し、避難所生活を伴に送る上で大切となる「しつけ」の方法を中心に解説しています。 同行避難するための室内飼養、不妊去勢措置、飼い主明示(マイクロチップ)の薦め、ケージに慣れさせるしつけ方等を解説しています。


配布場所・入手方法

  配布場所、入手方法については、当協会事務局まで直接お問い合わせください。

〒420-0838
静岡市葵区相生町14番26-3号 静岡県獣医畜産会館4階
TEL:054-251-6036 FAX:054-274-0002